華金は絶対ガールズバー!

ガールズバーは名前の通り、女の子キャストのいるバー。今は至る所に色んなタイプのお店があるので知らない方の方が少ないんじゃないでしょうか?しかしガールズバーの存在自体は知っていても、実際にガールズバーに行ったことがないという方も結構多いですよね。
なんだか影が薄くなりがちなガールズバーですが、コスパ最強の夜遊びができるのはガールズバー!まずはそんなガールズバーの魅力をお話していきたいと思います!

 

どんなところ?

初めに書いた通り、ガールズバーは女の子キャストのいるバーの事を指します。お酒をメインに楽しむ普通のバーと違って、ガールズバーでは女の子とのおしゃべりやコミュニケーションを楽しむのがメインの方が多いと思います。バーと名は付いていても居酒屋のようなにぎやかな雰囲気のお店もあったり。もちろん、本格的にお酒を楽しめるガールズバーなんかもあります。
とにかく様々なテイストのお店があるのがガールズバーなんですね。なのでその日の気分や自分の好みにピッタリなお店が見つかりやすいというのもガールズバーの魅力だと筆者は思っています。

つまりキャバクラみたいなお店でしょ?

女の子がいてお酒が飲めて……つまりキャバクラみたいなもんでしょ?と言われる方も多いですが、キャバクラとは違います。キャバクラと同じような所でしょ?と思ってガールズバーに行き、期待と違ってガッカリした……という方も見かけます。キャバクラ≠ガールズバーであることはしっかり理解しておきましょう。
別の記事で詳しいキャバクラとガールズバーの違いをまとめているので気になる方は読んでみてください。

値段は?

ガールズバーは飲み放題で〇時間○○円というシステムが基本です。通常のバーのように1杯○○円のガールズバーはまずないでしょう。50分~60分がワンセットの平均時間、値段は4,000円~5,000円程度だと思います。3,000円台をたまに見かけることもありますが、5,000円を超えるようなガールズバーは逆にあまり見ないです。
その基本のセット料金にプラス女の子へのドリンク代がかかってきます。大体、1時間で4~5人の女の子が交代で付いてくれる感じになるので、付いてくれた女の子に一杯ずつ奢っていく感じですね。女の子のドリンクは700円~高くても1,000円。
飲み放題外からドリンクを頼んだりしなければ、ワンセットでだいたい8,000円~1万円弱くらいになると思います。女の子とお酒が飲める店にしてはかなり安く済むのが分かると思います。

コスパ最高の夜遊び【ガールズバー】

ガールズバーはコスパ最高の夜遊びと言っても過言ではありません。キャバクラとは比べ物にならないくらい安く済んで、且つ自分に合ったお店が見つかるのがガールズバーなんです。
キャバクラみたいなお店が苦手という男性もいますよね。筆者もあのギラギラした感じと女の子の接待感が正直好きじゃなかったんです。でもガールズバーだと、後輩の女の子と一緒にバーに来たような気分になれるんですよね。気軽に楽しく、しかも安く飲めるので金曜日になると最寄り駅近くのガールズバーに通うようになりました。

 

筆者オススメのエリアは恵比寿

個人的に、質のいいガールズバーが揃っているのは恵比寿エリアなんじゃないかなと思います。別の記事で恵比寿のオススメガールズバーTOP3をご紹介しているのでお店選びの際の参考にしてみてください!
恵比寿エリアって質が良くて価格も良心的なお店が意外と多いんですよね。価格が安いお店は女の子の接客がすごく雑でガッカリしたり、プラス料金をやたら取られたりして結果高くなることも多いので注意が必要です。